内装・インテリア

パナソニックホームズの標準クロス(壁紙)選びの実例!珪藻土入り石膏ボードの調湿効果はどう?

わが家はパナソニック ホームズでおうちを建てました。

 

パナソニック ホームズの壁は、珪藻土が入った調湿建材(石膏ボード)が使われており、部屋の湿気を吸ったり放出したりと常に「呼吸している」イメージなんですよ。

 

そのため、パナソニックホームズの標準クロス「EBエコクロス」には、小さな穴が空いているのが特徴です。

 

リビングダイニングをはじめ、玄関や廊下、階段などのベースとなる白系の壁紙は、標準クロスから選ぶと追加料金はかかりません。

 

 

壁紙メーカーのクロスは素敵なものが多いのですが、ビニールクロスと言われる穴の空いていないタイプになります。

4つの壁全面をビニールクロスで覆ってしまうと、パナソニック ホームズの珪藻土入り石膏ボードの良さがなくなってしまうので、アクセントクロスは各部屋1面程度がおすすめです。

 

この記事では、わが家が選択した壁紙の紹介と感想、パナソニック ホームズの標準透湿クロス「EBエコクロス」から選べる壁紙の一部を紹介します。

 

ココに注意

EBクロス自体は、サンゲツの商品になりますが、パナソニックホームズの標準で選べるEBクロスはサンゲツのカタログとは異なります。

 

家中のベースになるパナソニックホームズ標準の壁紙は塗り壁風の白に! アクセントクロスとの相性も◎

わが家で採用したベースのクロス(壁紙)は真っ白の塗り壁調です。

  • 玄関ホール
  • ろうか
  • 階段
  • リビング・ダイニング
  • 天井

などのメインの空間に採用しています。

 

天井も標準クロスの白だよ

 

 

近づくとこんな感じ


 

このクロスにした決め手は、いつもの打ち合わせ会場のパナソニック ホームズの展示場で採用されていた壁紙だからです。

 

やはりA5サイズ程度の見本と、実際に使われている壁紙を見るのでは全然印象がかわります。

 

同じ塗り壁タイプのデザインでも色味の選択肢あり

  • 真っ白(左:わが家が選んだ色)
  • 黄色味がかった白(真ん中)
  • ベージュ(右)

…と言った感じに、同じデザインでも色味が異なる選択肢が用意されていました。

 

床の色、建具の色や、アクセントクロスの色合いで標準クロスを選択するようになります。

 

あわせて読む
アクセントクロスを使った場所と実例写真まとめ|キッチン背面・トイレなど

わが家はパナソニック ホームズでおうちを建てました。 パナソニック ホームズの標準の壁紙は、珪藻土入 ...

続きを見る

 

パナソニック ホームズの標準クロス(白系の壁紙)はわりと選択肢豊富〜凹凸入りや落ち着いた印象のクロスが多数あった

パナソニック ホームズの標準クロスの種類が少ない!という不満もよく見かけますが、「白系のベース色」はけっこう選択肢豊富です。選ぶの楽しかったですよ。

 

子供部屋のベースクロスは凹凸のあるタイプに

子供部屋には、リビングなどのメインクロスと同じ色味の柄違いを選びました。

 

近くで見ると凹凸がありますが、遠目で見ている分にはさほど目立ちません。

子供部屋については、アクセントクロスを使われる方も多いと思いますが、わが家は可変性を持たせるために採用しませんでした。

 

▼子供部屋の計画で考えたことはこちら

参考
注文住宅の子供部屋の最適な大きさと位置は?壁は作る?同性2人きょうだいの場合

おうちの間取りを作るとき、子供がいるなら子供部屋は必ず配置しますよね。 うちは、女の子が2人。おうち ...

続きを見る

 

寝室は少し落ち着いた色味のクロスをベースに

寝室は基本「寝る場所」なので、少しベージュの入った壁紙(写真左)を採用しています。

 

パナソニック ホームズの標準の壁紙には、ベージュ〜茶系のクロスはとても充実していて、使い方によってはアクセントクロスとしても使えます。

 

寝室だけ、建具や巾木の色を「ウォールナット」にして落ち着いた色合いにしました。

 

あわせて読む
巾木の色で失敗したくない…我が家の実例写真と白い建具の感想|巾木・床材・ドアの色決め

間取りが決まると、いよいよ内装全体の建具関連の仕様決めと、色の選択に入りまよね。   主に ...

続きを見る

 

パナソニック ホームズの透湿クロスは素材が「弱い」との噂〜実際はどうなの?住んでみての感想

パナソニック ホームズの標準クロスは、小さい穴がたくさん空いていたりして「弱い」とよくカキコミされているのを見かけます。

 

約1年住んでみての感想

  • 特別「弱い」とは感じない
  • 擦り切れやヨレもない
  • しょうゆをこぼしてしまったことがあったが、水拭きしたらキレイに落ちた
  • 念の為ウォールステッカーは貼らないようにしている

…特に目立ったデメリットは感じません。

 

むしろ石膏ボードの珪藻土の効果なのか、料理のニオイ残りも気にならないし、実家と比べると空調がついてない季節の湿度なども自然で快適です。

 

通常のビニールクロスのアクセントクロスと比べても、すごくデリケートという感じもないですよ。

 

▼ただし念の為、粘着性のあるものは直接貼らないようにしています

 

この投稿をInstagramで見る

 

fuyu @おうちたてるさん(@fuyu_ouchi)がシェアした投稿 -


 

▼壁自体に調湿・消臭効果があるので、エコカラットの効果は十分果たせていると感じます

あわせて読む
デザイン性で人気のタイル「エコカラット」に期待できる効果やデメリットは?【口コミ評判まとめ】

我が家はパナソニック ホームズでおうちを建てました。 注文住宅でしたので、内装やインテリアなども自分 ...

続きを見る

 

パナソニック ホームズの標準クロス(壁紙)にあるアクセントクロスの一例をご紹介

私たち家族がおうち計画をしていた2018年のときの内容なので、廃盤などになっている場合もあるので注意してくださいね。

 

鮮やかな色のアクセントクロス

パナソニック ホームズの標準クロスの中には、鮮やかな色味のアクセントクロスも用意されています。

  • ライトグレー
  • 薄いピンク
  • 黄色
  • 黄緑色
  • 水色
  • 薄い紫色

もし、この中の色味で気に入ったクロスがあれば、追加料金なしでアクセントクロスが採用できます。

もちろん調湿クロスなので、パナソニック ホームズの壁の機能を消さないあたりでもおすすめですね。

 

模様のついたアクセントクロス

こちらの写真も、パナソニック ホームズの標準クロスになります。

円を描いたような模様のついたクロスで、3色から選ぶことができました。

 

和紙のような質感のクロス

わが家の和室は、「パナホームDXクロス」になっており、この壁紙は選んでいません。

写真はパナソニック ホームズ標準クロスの中にあったもので、和紙風になります。テイスト的に和室に最適ですね。

和室がある場合は、畳の色を考えながら壁紙を選ぶようになります。

 

▼畳は「和紙畳」を使用しています

参考
ダイケンの和紙畳(琉球畳)のメリットデメリット・お手入れ方法まとめ〜実際に使った感想

我が家はパナソニック ホームズでおうちを建てました。 完全注文住宅でしたので、悩んだ末、6畳の独立和 ...

続きを見る

 

パナソニック ホームズの水回り(トイレ・洗面室・キッチン周辺)の壁紙クロスは「防汚クロス」から選ぶよ

パナソニック ホームズの標準クロスは「透湿クロス」というもので、調湿のための穴が空いていることもあり水には弱めとされています。

ということで、水回りの壁紙には、防汚クロスというビニールクロスのタイプから選ぶようになります。

 

防汚クロスについては、クッションフロアと合わせて選んでいくようになりますが、基本的にシンプルなデザインのものが用意されています。

 

防汚クロスは、「湿気に強く」「汚れも拭き取りやすい」ので使い勝手はいいですよ。

 

洗面台の横にはキッチンパネルを設置

我が家は、脱衣室から洗面台を独立した間取りになっています。

脱衣室は「防汚クロス」が標準ですが、洗面台のある階段ホールは「透湿クロス」が標準になっています。

 

洗面台周辺は、水がハネやすいこともあり、壁を長持ちさせるために「キッチンパネル」を貼ってもらいました。

 

▼インスタでも同じように工夫されている方がたくさんいました

 

この投稿をInstagramで見る

 

fuyu @おうちたてるさん(@fuyu_ouchi)がシェアした投稿 -

 

パナソニックホームズのクローゼット内部の壁は、模様入りの石膏ボード仕上げになるよ

入居前 ダイニングクローゼット

パナソニック ホームズの場合、基本クローゼットの内部はクロス貼りがされません。

 

シンプルな模様の入った化粧ボード仕上げになります。

 

ちなみに我が家の場合、ウォークスルークローゼット和室の階段下収納クロス貼り仕上げになっています。

この辺はおうちの間取りによっても変わると思うので、ぜひインテリアコーディネーターさんに確認してみてくださいね。

 

あわせて読む
アクセントクロス選びで後悔・失敗しないために注意したい7つのこと

おうちを建てるにあたって、内装の壁紙(クロス)選びはいちばん楽しいところかもしれません。 すでに家を ...

続きを見る









-内装・インテリア
-

Copyright© おうちたてる。 , 2019 All Rights Reserved.