土木工事・外観

外構工事の見積りが2割安くなった体験談!HM提携とその他業者に頼むそれぞれのメリットとは?

我が家はパナソニック ホームズで注文住宅を建てました。

 

家が建つ場所はいいとして…家の周りの外構計画を忘れちゃいけない。けど家に気をとられて外構にお金かけられない!!けど外構の見積もりもらったら高すぎ!!!

…↑これって、注文住宅あるあるだと思います。(ウチもそうでした)

 

とは言え、外構を放置するとこう↓なります。

  • あっという間に草ボーボー
  • 草ボーボーだと虫が大量発生
  • 隣地に草のタネが飛んでしまい、ご近所からの印象が悪くなる
  • 雨の日には庭がぬかるみに
  • 玄関の中まで泥汚れが進入
  • フェンスをしないと、他人に入られやすく物騒
  • せっかくお気に入りのおうちを建てても、庭ができてないと良さ半減…

 

…ということで、我が家はそれなりにしっかり外構をしました。

 

HM提携業者さんと、他の業者さんに見積もりをとりました。結果、数十万お安くなった上、手厚くやってもらえました。やっぱり比較は大事!

 

結果的に、HM提携業社さんに頼むより2割ぐらい安くやってもらえました。

なんでもそうですが、納得のいく買い物をするなら、他社で比較見積もりをとることは大事です。

 

…などを利用して、必ずHM提携業者を含め2社以上から見積もりを取ると失敗が少ないですよ。

 

この記事では、

  • 外構をできるだけ安くするコツ
  • HM提携の外構業社さんに頼むメリット
  • 他の外構業者さんに頼むメリット

についてまとめます。

 

\外構費用を少しでも抑えたい方必見/

無料の外構見積もりはこちら

※外構アイデアは複数からもらうとよりイメージしやすいよ

 

 

まずはHM提携の外構業者さんからの提案をよく確認して価格交渉しよう! 見積もり金額のベースに

こちらは、実際にHM提携業社さんからいただいた最終の見積書になります。

最初の見積もり金額は200万円近かったので、いろいろ削ったり、値引きしてもらったりして、145万円になりました。

 

HMの外構担当の方はとてもよくしてくれて、自分でできる庭づくりのことなどをいろいろ教えてくれました。本当に感謝してます。

 

次に他の外構業者さんからいただいた見積書です。

こちらは実際にお願いした業者さんの見積書です。

 

  • HM提携外構業者さん→税抜134万円
  • 実際に頼んだ外構業社さん→税抜122万円

 

見積もりの金額だけ見ても1割ぐらい安くしてもらえました。

 

実は、実際におこなった工事では、現場で打ち合わせして、

  • フェンスのグレードをあげた
  • 駐車場の土間コンクリートの面積を少し広げた

…などの追加項目が入っての見積もりだったので、実際には2割ほど安く済んだと思います。

 

ということで、我が家はお値段重視でお安くしてもらえた業者さんに外構工事をお願いしました。

 

\外構費用を少しでも抑えたい方必見/

無料の外構見積もりはこちら

※外構アイデアは複数からもらうとよりイメージしやすいよ

 

外構工事でやったこと

  • 駐車場のコンクリート(2台分)
  • 玄関アプローチ
  • フェンス
  • 家庭菜園の土の入れ替え
  • 何もしない部分には砕石を敷いてもらった

などの内容でした。

 

金額は高いかもしれないけど、HM提携業社さんに頼むメリットもあるよ! 値段以外に外構工事のタイミングも確認しよう

HM提携の外構業者さんに頼むと、引き渡し前引き渡しすぐに外構工事に入ってもらえることが期待できます。

 

外構のタイミングって意外と大事。引き渡し前に外構が終わっていると、住んでからがラク!

 

引き渡し後の外構のデメリット

  • 庭が完成していないので、玄関タイルがすごく汚れる
  • 駐車場のコンクリート打ちの間、駐車スペースがなくなる
  • 外構工事の工事車両などの置き場がないので、近隣に迷惑がかかる
  • 騒音などが気になる

我が家は引き渡し後の外構工事だったので、実際↑こんなことに悩みました。

 

もしHM提携の外構業者さんに頼む場合は、外構スケジュールも含めて計画してもらえるので、住んでからのストレスが確実に少なくなります。

 

お値段と外構の仕上がりパースが問題なければ、HM提携業者さんに頼むのはメリットが大きいですよ。

 

ただし、お値段はどうしても高くなりがちですけどね。

 

比較見積もりして、他の業者さんに外構工事を頼むメリット〜お値段が良心的で現場での打ち合わせもしやすい

やっぱり外構の比較見積もりをすれば、それなりに値引きをがんばってもらえます。

 

HM提携の外構業者さんと違うのは、外構業者さんが直接見積もりを作ってくれることですね。中間マージンが少なくなります。

 

HMで外構を頼むと、

  • 外構業者さんの利益分
  • HMの利益分

と、中間マージンがかかることが予想されますが、外構業者さんに直接頼むことで「利益分=値引き」になりやすいことが考えられます。だから1割ぐらいは自然と安くなりやすいのかもしれませんね。

 

現場での打ち合わせで変更がしやすかった

こちらは実際に我が家に設置されているフェンスですが、もともとは違うタイプのフェンスの予定でした。

 

実際に住んでみたら、「目隠し重視にしたい」という希望が出てきて、工事中に業者さんに変更をお願いしました。

 

こんなとき、「施工業者さん=見積もりを出してくれた会社」だと、変更の見積もりもしやすかったです。

 

ただしトラブルのときは注意が必要

外構工事って意外とトラブルが多いもの。

ですが、HMを通さないということは、トラブルの解決も自分たちでやらなければなりませんよね。

 

価格と安心を天秤にかけて、どっちをとるかはあなた次第ですね。

 

ちなみに我が家は、なんのトラブルもなく、むしろ思っていた以上に提案も多く、ていねいに仕上げてもらえたので大満足でした。

 

いずれにしても、比較してみて初めて気づくことも多いので、やっぱり見積もりは複数からとりましょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

\外構費用を少しでも抑えたい方必見/

無料の外構見積もりはこちら

※外構アイデアは複数からもらうとよりイメージしやすいよ

 

▼自分でできる部分はセルフでやって節約しました

あわせて読む
【新築外構】雑草対策のクラピアk7の成長記録と感想!芝生より管理がラク

新築一戸建てを購入する場合、おうちが建つ場所以外は「庭」になりますよね。 都市部で土地を購入された方 ...

続きを見る









-土木工事・外観

Copyright© おうちたてる。 , 2019 All Rights Reserved.