水まわり

新築のトイレはタンクレスとタンク式どっち選ぶ?特徴や違いとメリット・デメリット

我が家はパナソニック ホームズで注文住宅を建てました。

2階建ての2階リビングなので、家の中にトイレは2つ設置しています。

 

  • 1階トイレ→タンク式トイレ(TOTO)
  • 二階トイレ→タンクレストイレ(パナソニック・アラウーノ)

 

もし、どちらか1つだけ(家の中に1つ)トイレを設置するなら、タンクレスのアラウーノを選んだと思います。

 

使ってみてわかったのは、アラウーノは本当に掃除がラク。従来式のタンク式トイレは、汚れがつきやすいように感じます。

 

…では、2箇所のトイレともアラウーノにしたら良かったか?と思っているかというと、決してそんなことはありません。

 

家族が使う2階のトイレは、タンクレスのPanasonic製「アラウーノS2」にしましたが、1階のトイレを従来型のトイレにした理由は以下の2つ

  1. タンクレストイレより価格を抑えることができる
  2. 断水・停電時でもタンク式ならトイレが使いやすい

 

やっぱり価格は大きな決定要因です。(アラウーノを2つとなると、けっこう出費が大きい…)

でもそれ以上に大事だと思ったのは、断水・停電したときにタンク式トイレの方が使いやすいという点。

 

せっかく新築の家の中に2つ以上トイレを設置するなら、リスク分散しておいたほうが安心です。

 

この記事では、タンク式トイレとタンクレストイレの違いとメリット・デメリットについてまとめます。

 

最近の新築住宅に主流で人気の「タンクレストイレ」のメリット・デメリット

▲写真は実際のわが家のタンクレストイレです

 

見た目スッキリ、スタイリッシュ! タンクがない分、アクセントクロスもたくさん見えていい感じ。

 

タンクレストイレは、タンクに水を溜めずに、水道水からそのまま水を流すように設計されています。

 

タンクレストイレのメリット

  • デザイン性が高い
  • タンクがない分、省スペース・圧迫感がない
  • 水をたくさん使わず節水
  • 連続して水を流せる
  • 凹凸が少ないので、掃除がしやすい
  • 高級感がある

これから新築住宅を建てるなら、一家に1つは欲しいのがタンクレストイレですよね。

 

タンクレストイレのデメリット

  • お値段が高い(タンク式の2倍以上)
  • 地域によって水圧が低いと、うまく流れない場合あり
  • 断水したときに水を流せない(タンク式はタンクに水が入っている)
  • 停電したときに動かない(手動で排水だけは可能)
  • 手洗い一体型のタイプが選べない(アラウーノは機種によってあります)

 

普段、何もないときに使うなら問題ありませんが、停電や災害時は困ってしまう可能性があります。

 

タンクレストイレは、完全なる電化製品。電気が止まったら、まったく使えません。

 

あとは、水圧の関係が問題になってきます。

我が家は2階リビングで、2階にアラウーノを設置していますが、「水圧の関係で2階への設置は積極的におすすめできない」と言われていました。

タンクレスでは水道直結なので、水圧が低いとうまく流れない可能性があります。

 

2階の水回りは、そもそも1階から上に上げている感じなので、水圧の低い地域だとつまりやすい原因になっちゃうのかな。

 

我が家は今のところ、特に問題なくタンクレストイレを2階で使用しています。

 

あわせて読む
トイレに手洗い器は必要?わが家は掃除が面倒なのでナシ!なくす場合の間取りの工夫

おうちを建てるにあたって、トイレの存在は欠かせませんよね。   ウチはというと、1階と2階 ...

続きを見る

 

 

昔から定番の「タンク式トイレ」のメリット・デメリット

▲実際のわが家の1階のタンク式トイレです

 

可もなく、不可もなく。とっても無難なトイレです。タンクの上にホコリが溜まるのと、アラウーノよりは便器内に汚れがつきやすいのが難点かな?ぐらい。

 

タンク式トイレのメリット

  • お値段が安い(アラウーノの半分でした)
  • タンクに溜めた水で一気に流すので、詰まる心配が少ない
  • 水圧を気にしなくて良い
  • 停電しても水が流せる
  • 断水したときに、タンクに溜まった水が使える
  • タンク一体の手洗い器を選ぶことができる

 

最近のタンク式トイレにはコンセントがついていますが、便座を温めるのとウォシュレットの機能を使うためになります。

 

電気がなくても流すのには使えるし、断水したときにタンクの水を使えるのはメリット。

 

タンク式トイレのデメリット

  • 凹凸が多いので、ホコリが溜まりやすく、掃除がしにくい
  • お安いタイプの便器は、汚れ落ちがあまりよくない
  • 見た目がイマイチ
  • タンクレスに比べると、節水機能は落ちる

 

タンクに溜めた水で一気に流すので、水道代はかさみますね。

とは言え、導入費用を考えれば、オトク感は抜群です。セカンドトイレとしての機能は十分だと思います。

 

参考
新築のトイレは階ごと複数必要か?2ヶ所設置して感じたメリット・デメリット

新築の注文住宅を建てるとき、間取りを決める上でトイレを1つにするか2つにするか悩みませんか? &nb ...

続きを見る

 

予算とスペースの問題もあるけど、タンク式トイレ・タンクレストイレどっちも設置しておくのがベスト

個人的には、トイレが2箇所以上設置できるなら、タンク式トイレは1つ混ぜておいたほうがいいと思うな。

 

いやいや見た目的に、タンクレストイレ一択!という人も多いと思います。

もちろん予算があって、タンクレストイレのデメリットも把握していれば、それでも特に問題はないと思います。

 

でも、予算の限られた家づくり…。

もしトイレ選びに悩んでいるのだとしたら、1つは価格を抑えてタンク式でも問題ないと思いますよ。

むしろ、非常時のリスク分散にもなるし、メリットの方が多いと思います。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 









-水まわり
-

Copyright© おうちたてる。 , 2019 All Rights Reserved.