収納計画

後悔が多かった我が家の玄関土間収納(シューズクローゼット)の失敗した要因をブログで紹介

我が家はパナソニックホームズでおうちを建てました。

あまり広くない玄関ですが、「土間収納(シューズクローゼット)」をつけたいという要望があったので作ってもらいました。

 

でもできあがってみたら意外と狭くて、使いづらく、後悔ポイントになってしまいました…

 

実はもともとの設計だと、もう少し大きなシューズクローゼットができる予定でした。

でもシューズクローゼットの隣の寝室を少し広くしたくて、結果、狭小土間収納になってしまい…。

 

では、土間収納を作らなければよかったか?といえばそんなこともなく、もっと用途や収納したいもの、広さをじっくり考えるべきだったと感じています。

 

この記事では、我が家が後悔・失敗したと感じている玄関の土間収納についてご紹介します。

 

 

我が家の土間収納の間口は約40cm…最低でも60cmは確保した方が無難

土間収納が使いづらいと感じるいちばんの理由は、間口が狭いことだと思います。約40cmしかありません…。

 

シューズクローゼットには、可動棚がL字についています。

手前の棚板の先端から測った間口は、たったの42cmです。棚板がなければ60cmほどでしょうか。

 

通路として考えるのであれば、60cmは確保しておかないと「狭い」と感じます。

結果、奥の収納部分まで入り込む気が起きずに、使いづらい収納になってしまいました。

 

玄関土間収納の棚板の奥行きは30cmが基本

収納したいものによって、最適な棚板の奥行きは変わりますが、シューズクローゼットの場合は30cmが目安になります。

我が家の棚板も、奥行きは30cmになっています。

 

男性の靴の大きさを考えればイメージがつきやすいですよね。靴が約27cmだとしたら、棚板の奥行きは30cmぐらいあった方が間違いないですね。

 

30cmの奥行きがあれば、たいていのモノは収納ができます。

 

可動棚にしたことは正解だった

後悔ポイントが多い土間収納のせめてもの救いは、可動棚にしておいたことです。

 

生活しながら、必要な高さや場所に棚板やハンガーバーを移動することができます。邪魔なら取ってしまってもOK。

 

コートハンガーとして利用しようとしていたハンガーバーは、吊るす収納として活用しています。

 

 

住んでから気づいた…シューズクローゼットに靴を収納する必要はなかった

そもそも間取りを考えているときは、「靴と上着が収納できたらいいな…」と思ってましたが、住んでみたら用途が変わりました。

 

我が家には、土間収納とは別に「シューズボックス」が設置されています。靴の収納はシューズボックスがあれば十分でした。

上着類はというと、2階リビングのウォークスルークローゼットに収納しているので、玄関で脱ぎ着するということがありませんでした。

 

 

結局、シューズクローゼットは「ゴミの一時保管場所」「なんでも物置」として利用されることに

結果的に我が家の玄関の土間収納は何に使っているかというと…

 

  • ビン・缶・ペットボトルなどの資源ごみの一時保管場所
  • 掃除用具・傘などの収納
  • 箱買いした飲み物類のストック場所
  • 梅酒などの保管場所

つまり物置ですね。

ただし、しっかり扉をつけておいたので、閉めておけば生活感を隠せる点ではかなり優秀でした。

 

寝る前に2階リビングから空き缶などを持ってきて、土間に降りることなくイオンのカゴにぽいっと捨てています。意外と便利。

 

参考
新築マイホームのゴミ箱置き場をブログで紹介〜生ゴミ・資源ごみの保管の工夫とゴミ箱選びのポイント

続きを見る

 

「何を収納したいか」を明確に決めてから、シューズクローゼットの大きさを考えよう

シューズクローゼットには「将来、電動自転車を買うかもしれない」とコンセントも設置しました。

 

例えば、自転車やベビーカーを玄関に収納したいと考えたら、大きさはもっと広く必要になりますよね。

 

土間収納に置きたいもの

  • 上着
  • ストック飲料・食品
  • 自転車やベビーカー
  • キャンプ用品
  • 工具類

…など、「何を置きたいか」で、必要な収納の大きさは変わってきます。

 

我が家の場合は、収納したいものが定まっていなかったのが、失敗・後悔につながった原因でした。

ぜひ、収納するものを明確にして、玄関の土間収納について考えてみてくださいね。

 

あわせて読みたい
ウチの新築マイホームの後悔・失敗ポイントをブログで紹介〜3回建てずとも大満足の家づくりを目指そう

続きを見る









-収納計画

Copyright© オウチタテル , 2020 All Rights Reserved.