家電・電気関係

エアロハスの空白の1時間…自動お掃除運転の時刻設定で知っておくべきこと|パナソニックホームズの全館空調

我が家はパナソニック ホームズでおうちを建てました。

冷暖房は全館空調「エアロハス」を採用し、毎日一定温度で快適に生活しています。

 

でも、実はエアロハスを導入して初めて知ったことがあります。それが自動の「お掃除機能」について。

 

エアロハスは、毎日1時間だけ自動お掃除タイムがあります。

自動お掃除運転モードの間は、空調が停止してしまいます…

 

そう、24時間稼働すると思っていた全館空調エアロハスですが、実際には23時間の稼働でした。

たった1時間、されど1時間…。

 

全館空調が止まってしまうと、↓冬にはこんな問題がありました。

  • 深夜(1時ごろ)の時間帯にお掃除時刻を設定すると、朝なんだか寒い
  • 昼間(12時ごろ)の時間帯にお掃除時刻を設定すると、稼働し始めの電力消費が激しいため昼間の単価の高い電気代がかかる
  • 夕方(16時ごろ)の時間帯にお掃除時刻の設定すると、室温がいちばん高い時間帯なので快適ではあるが、太陽光発電が終わるので電気代がかかる

 

結果、我が家では、夜の10時〜の1時間をお掃除タイムに設定することで落ち着きました。

 

 

パナソニック ホームズの全館空調「エアロハス」の自動お掃除機能とは?

パナソニック ホームズの全館空調エアロハスは、大型のルームエアコン1台で稼働しています。

パナソニック製のルームエアコンを使用しているので、普通の市販のエアコンと同じように「自動お掃除機能」がついています。

 

普通のルームエアコンは付けたり切ったりを繰り返して、電源を切るときに自動お掃除機能が働くように設定されてるよね。

エアロハスの場合、24時間稼働が通常だから、強制的に1日に1回のお掃除機能を発動させる感じ?

 

自動お掃除運転はなぜ行なうのか?

  • エアフィルターに蓄積したホコリを取り除く
  • 除菌
  • カビの成長を抑える

↑一応、このような役割のために自動お掃除運転がおこなわれます。

 

ちなみにエアロハスのエアコンの場合、専用のボックスの中に収納されていて、別にHEPAフィルターも用意されているので、普通のルームエアコンよりは汚れないと考えられます。

 

参考
エアロハスの空白の1時間…自動お掃除運転の時刻設定で知っておくべきこと|パナソニックホームズの全館空調

我が家はパナソニック ホームズでおうちを建てました。 冷暖房は全館空調「エアロハス」を採用し、毎日一 ...

続きを見る

 

 

エアロハスの自動お掃除運転の初期設定は午前1時〜。真夏はこのままで問題ない。冬は設定変更がおすすめ

エアロハスの自動お掃除運転は、自由に時刻設定ができます。

初期設定は、夜中の1時〜の60分間です。

 

真夏のお掃除時刻設定なら、夜中の1時〜は最適だと思います。

真夏の夜、いちばん外気温が下がるのは夜中ですし、稼働し始めも深夜電力なのでおトクです。

 

ただし冬は、夜中の1時から止まってしまうとあまり良くありません。特に冬の外気温マイナスになる寒冷地の場合は…(我が家で体感済み)

  • 深夜1時〜朝までは外気温がいちばん下がる頃
  • 1時間運転を停止した後に外気温が下がっているため、エアコンの霜取り運転が始まってしまう
  • 稼動時の室外機の温度差が激しくなり結露が多発。室外機下に氷柱ができるほどになる
  • 朝起きたとき、なんだか肌寒い(以上の理由でエアコンが効率的に動けない)

 

真冬の深夜にお掃除時刻の設定をしてしまうと、エアロハスちゃん、がんばって動いているんだけど、電気代ばっかりかかって空回りしてる感が…

 

真冬のエアロハスのお掃除時刻の設定を夜10時〜にした理由

では我が家はなぜ夜の10時からお掃除時刻を設定したのかというと、

 

  • 子供が小さく、夜10時にはだいたい寝室に移動して寝る準備をしている
  • 真冬の夜10時は、まだ外気温が下がりきっていない
  • 時間帯別の電力契約で、再稼働し始めの夜11時には深夜電力の時間帯に入っている
  • 夜11時から継続して運転していると、朝起きた時も快適

 

布団に入ってしまえば、空調が1時間止まっても全然問題ありません。また寝室はリビングより狭いので、熱が逃げにくいという点も我が家にとってはメリットです。

 

お掃除時刻の設定を変えず、エアロハスを快適さ重視で運転していたときは、全部合わせて1日1500円近く電気代がかかっていました。

でもエアロハスの設定を見直したことで、冬の電気代もほぼ毎日1000円未満におさえることができましたよ。

 

 

日中にエアロハスのお掃除時刻を設定するのもアリだけど、再稼働時の電力消費に気をつけたいところ

我が家の場合、私が在宅ワーカーのため、ほぼ日中はおうちにいます。

実験的に日中にお掃除時刻を設定してみたりしましたが、外気温がいちばん上がる昼12時以降に設定しておけば、体感的には問題はありませんでした。

 

ただし、エアロハスの再稼働し始めの電力消費はけっこうです。

太陽光発電でまかなえる日は良いですが、曇りの日や、昼でも外気温0℃前後の日だと電気代が心配かも…

 

オール電化のおうちだと、深夜電力を安くして、昼間の電力を高く設定しているプランに加入していることが多いと思います。

とすると、昼間に太陽光発電でまかなえなかった分は、単価の高い電気代を支払うようになってしまいます。

 

晴れの日は問題ありませんが、曇りや雨・雪などの日も同じぐらいあると考えれば、毎日昼間の設定にしてしまうと無駄に電気代がかかってしまう可能性も否定できませんね。

 

あなたの家族の生活スタイルと気候を良く考えて、ぜひエアロハスのお掃除時刻の設定を変更してみてくださいね。

 

あわせて読みたい
外気温マイナスの真冬の全館空調エアロハスの電気代はひと月3万円以上!節約方法はある?

パナソニックホームズの全館空調エアロハスのおうちに住み始めて、ついに初めての電気代の請求が届きました ...

続きを見る

 









-家電・電気関係
-

Copyright© おうちたてる。 , 2019 All Rights Reserved.