引っ越し

ソフトバンク光を契約していて新築に引っ越す場合の手続き

わが家はパナソニック ホームズでおうちを建てます。

上棟も終わると、おうちのカタチができてきてウキウキする反面…

 

引っ越しの準備をしないと…!インターネット回線も引っ越しが必要だった‼︎

パナソニック ホームズの場合、上棟からたった2ヶ月で建物が完成してしまいます。

つまり特別な事情がない限り、2ヶ月後には引っ越ししないといけません。

 

そこで現在契約しているインターネット回線契約も、

  • 回線の引っ越し手続きをするのか
  • 現在のネット回線を解約して、新たに契約し直すのか

引き渡し時から自宅でインターネットを使えるようにするには、早くから考えておかなければなりません。

 

わが家はというと、ソフトバンク光のマンションタイプを契約しており、ソフトバンクスマホと合わせて「おうち割光セット」で割引を受けています。

ネット回線の契約更新月は2019年の2月です。引っ越しは12月の予定なので、残念ながら引っ越しの時点で解約すると契約解除の違約金として9,500円かかってしまいます。

 

新築戸建てだと、ネット回線の工事費もかかるし、どうすれば一番お得なのかしら…?

 

この記事では、ソフトバンク光を契約していて、契約更新月以外の時期に新築戸建てに引っ越す場合にいちばんお得でラクな方法をまとめます。

 

 

スマホとセットでソフトバンク光の割引を受けている場合、ソフトバンク光の引っ越し手続きをするのがいちばんスムーズ

高額キャッシュバックを狙っての解約新規も考えたものの、結論としてはネット回線の引っ越し手続きがいちばん費用と手間がおさえられるという結論になりました。

(ただし、契約更新月以外の時期での引っ越しの場合に限ります。)

 

理由は、引っ越しの際の工事費が無料のためです。

また、わが家の場合、引越しするのが2018年12月、ソフトバンク光の契約更新月が2019年の2月なので、2ヶ月待てば解除手数料がかからずに乗り換えが可能です。

 

工事費無料で引越し手続きをして、2ヶ月後の更新月にソフトバンク光を解約したとしても、解約に対する違約金は発生しません。(コールセンターで確認しました)

 

つまりソフトバンク光のネット回線の引越しに関しては、費用負担はありません。(ただし例外があるので、下に続きます。)

 

チェック

2018年1月10日〜「ソフトバンク光 お引越し工事無料キャンペーン」が行われているため、工事費が無料です。

キャンペーンは予告なく変更する場合があるので、必ずソフトバンクの公式ページでご確認ください。

 

 

ソフトバンク光の引越しで費用が発生する場合はこんな時

  1. NTT東日本⇔NTT西日本エリアを移動する場合…3000円
  2. 工事の立会い日を土日に設定する場合…3000円
  3. 光TV、光電話を契約していて、引越しする場合…それぞれに費用発生
  4. 工事費が34,500円以上かかる場合…3500円

 

現在住んでいる地域と、新築の引越し先が遠く離れている場合は、ネット回線に引越しによって手数料が発生する場合があります。

また、お仕事の関係で、工事の立会い日を土日しか設定できない場合は、3000円追加請求されます。この土日工事の場合の3000円は引越しキャンペーン対象外になります。

 

わが家の場合、

  • 引越し先は車で10分程度の近所
  • 平日に妻の私が工事の立会いができる
  • ネット回線だけの利用(ひかり電話、ひかりTVの契約なし)

 

なので、引越し工事費無料キャンペーンを使ってネット回線の引越しをすれば費用はかかりません。

 

旧居の退居日と新居の入居日が決定したら、すぐに工事予約をしましょう。2ヶ月前から設定できます。

日程が決まらない場合でも、仮の日時に設定しておいてあとで変更することも可能です。

 

 

ソフトバンク光の引っ越しの手続きはどこでやるのがいい?

ネットで申し込み

マイページにログインできれば、ソフトバンク光の引っ越し専用ページから手続きができます。

工事費の選択画面が出てきますが、実際に請求されることはありません。

 

電話で申し込み

SoftBank 光 引っ越し専用窓口 : 186+0800-170-5409


電話で引っ越し手続きする場合は、繁忙日だと繋がりにくいので注意が必要です。

ただし疑問に思った点や、契約内容などの確認も口頭で質問できるので、引っ越し手続きに慣れない場合はいちばん安心して手続きできます。

契約者が旦那で、連絡者が妻でも対応してもらえます。

 

店舗で申し込み

店舗で対面で手続きしたい場合は、

  • ソフトバンク
  • ヤフーモバイル

どちらかのお店でも引っ越し手続きができます。

 

どの方法で手続きしても、工事日は申し込み時点で確定しません。

来店の手間を考えれば、ネットか電話での引っ越し手続きがおすすめです。

 

現在使っているネット回線を解約して、新たに契約すればおトクな場合もあるけど…焦らずに考えよう

インターネットで光回線の引越しについて検索していると、「解約新規の方がおトク!」と言っているサイトもあります。

これは決して間違いではありません。

 

例えば、めんどうなオプションなしで高キャッシュバックが魅力のソフトバンク光の正規取扱代理店では、現金3万円が戻ってくるキャンペーンもやっています。

旦那の名前でソフトバンク光を契約していて、妻の名前で入り直せばキャッシュバックの対象にはなりますが、それぞれ解約新規の手数料も必要になってきます。

 

わが家は、引っ越し後2ヶ月で契約更新月なので、平日工事で費用ゼロの引っ越しをしておいて、落ち着いたら乗り換えます。









-引っ越し
-

Copyright© おうちたてる。 , 2019 All Rights Reserved.